090-4307-3977

阪急大宮駅から徒歩20分、JR丹波口から徒歩2分
京都でキックボクシングやブラジリアン柔術が習える空手教室【カラテ道 空我】

090-4307-3977

Mail Form

空我ブログ

月別アーカイブ: 2016年3月

【ツイキャス・ラジオ配信】2016年3月ごろの格闘技をあれこれ語る【雑談枠】

3月20日に空我の道場内でツイキャスを利用してラジオ配信を行いました。今回は最近の格闘技という感じで雑談形式で収録させてもらいました。前半はボクシングやRIZIN、女子格闘技の話題など、後半はプロレスの話や相撲の話題、最後に新格闘技イベントの「巌流島」の話をさせてもらいました。

また次回はプロレスの話をじっくりさせてもらいたいと思います(笑)

リビングルームで…車の中で…ランニングをしながら…お散歩をしながら…残業をしながら…お聴きください(ショーンKさんの涙声で脳内再生してください)

【雑談】2016/03/頃の格闘技を語る(前半)

【雑談】2016/03/頃の格闘技を語る(後半)

いつも最後をまとめるのが下手ですみませんm(__)m

【関連ブログ】↓

【ツイキャス・ラジオ配信】プロレス好き勝手に言って委員会

【ツイキャス・ラジオ配信】映画「桐島、部活やめるってよ」を語る回

【ツイキャス・ラジオ配信】映画「MADMAX FURY ROAD マッドマックス 怒りのデスロード」を語る

【ツイキャス・ラジオ配信】映画「クリード」とロッキーシリーズを語る(ネタバレ注意) 女子高生「少女A」初登場!!

【ツイキャス・ラジオ配信】映画「百円の恋」と女子格闘技を語る

 

【ダイエット・生涯スポーツにぜひ格闘技を】女性の方、学生の方に体験をしていただきました

c11f0289-358b-4236-b159-4de4a9801eee

昨日は午前中に女性の方2名、学生の男性1名の方々に体験をしていただきました!

学生の方はフルコンタクト空手を経験されていて身体もしっかりしていて、すぐにでもほかの会員さんと動きを合わせられそうな感じでした。体験を気に入ってくれたようで、前向きに入会を検討してくれるとのことでした。

女性の方のお一人は格闘技の経験は全くないという事でしたが、慣れないであろう動きに最後まで集中して取り組んでいただきました。そして、その場で入会を決めていただきました\(^o^)/

もう一人の女性は柔術の先生の同僚の方ということで、先生が「格闘技をやってみたい」という話を聞いて連れてきていただきました。聞くと新日本プロレスのファンという事で、最近ちまたで聞く「プ女子」という方に初めて出会うことができました(笑)ちなみにオカダ・カズチカ選手のファンという事です。その方にはキックボクシングと柔術両方を体験していただきました。いろいろと質問も積極的にしていただいて前向きに取り組んでいただきました(*^_^*)

木曜日には伝統空手を大学でやっている学生の方にも体験に来ていただきました。今月体験に来ていただいた男性は皆さん空手の経験者で、空手に対しては個人的に思い入れがあるので経験者の方に興味を持ってもらい非常にうれしかったです。

空我では随時新規の入会を受け付けております。ちょっとどんな感じでやっているのか見てみたい、試してみたいという程度の気持ちで結構ですので、お気軽に見学や体験にお越しください(^_^)/

今月末までに入会手続きをされた方には以下のキャンペーンも行っておりますのでぜひこの機会にご検討ください↓

【3月入会キャンペーン!】2月に引き続きキックボクシング用品or柔術着 プレゼント!

 

空我では一般会員・子供空手教室ともに、また拳友館(円町・上賀茂)では子供空手教室のご入会を随時受け付けておりますので、ご質問や見学・無料体験のご希望などございましたらこちらからどうぞお気軽にお問い合わせください↓

お問い合わせフォーム

℡ 090-4307-3977(三上)
Email kurotaka.mikami@gmail.com

 

 

 

【格闘技ニュース】UFCマーク・ハントvsフランク・ミア

YouTube Preview Image

現地時間の3月19日日本時間の20日に行われる大会のメインカードがこのマーク・ハントvsフランク・ミアです。

近年、テイクダウンディフェンスや寝技でも成長をみせているマーク・ハントですがUFCの中でもトップクラスの極めの強さを持つフランク・ミアは非常に危険な相手だと思います。スタンドではマーク・ハントの方が有利とは思いますが打撃も侮れないのがフランク・ミア。

マーク・ハントが打撃で主導権を握りテイクダウンを防げるなら一方的な展開にすることも可能でしょうが、逆に早い段階で倒されてしまうとかなり厳しい試合になってしまうのでは?と予想します。

K-1やPRIDEで長年日本で活躍し、今でもUFCでトップランナーとして戦い続けるマーク・ハントを応援したいと思います(*^_^*)

 

【格闘技ニュース】RIZIN.1(ライジン)発表カードをみて思うこと

YouTube Preview Image

4月17日(日)に愛知・日本ガイシホールで開催される「RIZIN.1」の記者会見が行われました。

そこで発表された今大会のメインカードがこちら

藤田和之vsイリー・プロハースカ

誰?と思った方も多いかと思いますがプロハースカは昨年末のRIZINで石井選手をKOしキング・モー選手と決勝を戦った選手で、ヘビー級(ライトヘビー級?)離れしたスピードのある打撃、特にキック全般が印象に残った選手です。

ハッキリ言って普通に考えたら藤田選手に勝ち目は相当に薄いですし、藤田選手がプロハースカ選手と戦う必然性がどこにあるのかは甚だしく疑問です。そもそも45歳でMMAから二年以上離れていた選手が記念すべきRIZINのナンバーシリーズ開始のメインを務めるという状況を思うと大変悲しい気分になるのは私だけでしょうか?もっと言えばもし藤田選手が勝ったところで何かが生まれるんでしょうか…。

これなら団体Bellator MMAのミドル級王座決定戦を戦った空道のチャンピオン加藤久輝選手の試合をメインにしてもらいたかった。知名度で言えばそりゃあ藤田選手でしょうが、年末の29日でPRIDEとはSARABAしたんじゃなかったんですかね?

さらに年末にMMAデビューしたはずのRENA選手も今回はなぜかSBルールでの参戦です。「シュートボクシングルールでは敵がいなくなったからMMAに挑戦する」といった趣旨の話をしていたと思うんですが気のせいでしたでしょうか?年末の試合は見事な勝利だったと思いますし、MMAデビュー戦として素晴らしかったと思うのですが相手はMMA初挑戦どころか寝技の練習もしたことのないような選手だったという厳しい言い方もできると思います。SBを世間に浸透させるという使命感ものもいいですがRIZINに出るならMMAの試合をしてほしかったという思いがあります。もちろん彼女だけの判断ではなく周りの意向などの色々な状況や思惑があってのことだとは思いますが、そこまでファンが考える義理はないですからね。

でも、次にやるならもっと時間をかけてMMAの練習をしてから試合をしたいと思っているのかもしれませんね。これからのMMAファイターのRENA選手に期待していますし、今回SBルールで試合をするならそれなりの相手を期待したいです。日本人選手の中にもロレーナ選手に勝った松田玲奈選手のようにRENA選手と戦いたいと言っている選手はいますからね。

厳しいこと、偉そうなことをいろいろ書きましたがWOWOWでのUFCの放送が無くなって、同じタイミングで日本に誕生するメジャーMMA団体にそれなりの期待をしていたからこそいろいろと落胆してしましました。

もちろん桜庭選手とヴァンダレイのタッグマッチも興味ありません。

【キックボクシングニュース】HOOST CUP KINGS ROAD ~京都! 王者への道~

YouTube Preview Image YouTube Preview Image YouTube Preview Image

3月20日(日)京都・KBSホールで「HOOST CUP KINGS ROAD~京都!王者への道~」が開催されます。ホーストカップは定期的に京都で大会を開いてくれていて、京都のキックボクシングを盛り上げてくれている貴重なキックボクシング団体です。今回もかなりのチケットが売り切れ状態と発表されています。また6月にも京都での大会が予定されていることを考えるとプロキックボクシング興行が京都に少しずつ広がっているのかもしれませんね。

地元京都の面識のあるジムの選手も多数参加されているので皆さんに頑張っていただきたいです。

【試合カード】

EXルール 55.3kg契約 3分5R
国崇(拳之会/ISKAムエタイ世界フェザー級王者)
vs
ウィサンレック・MEIBUKAI(タイ/MEIBUKAI/元ルンピニー認定フライ級&バンタム級王者)

ホーストカップ女子バンタム級初代王座決定戦 3分3R(延長1R)
谷山佳菜子(正道会館/J-GIRLSバンタム級4位)
vs
大石綾乃(OISHI GYM/J-GIRLSフェザー級王者)

EXルール 55kg契約 3分3R
高橋 亮(真門ジム/NKBバンタム級王者)
vs
鈴木真彦(山口道場/DEEP☆KICK55kg王者)

EXルール 69.85kg契約 3分3R
村井崇裕(京都野口ジム/元NMBミドル級王者)
vs
櫻井 博(多田ジム/INNOVATION日本ウェルター級3位)

60kg契約 3分3R
辻出優翔(京賀塾/元DEEP☆KICK60kg王者)
vs
足利也真登(FightClubRush)

EXルール 56.5kg契約 3分3R
優介(真門ジム/NKBフェザー級2位)
vs
殿(心将塾/NJKFスーパーバンタム級9位)

65kg契約 3分3R
Tiger育夫(若獅子会館松原支部/ACCELライト級2位)
vs
冨平禎仁(正道会館)

70kg契約 3分3R
トム・サントス(ブラジル/ブラジリアンタイ/ファイトドラゴン・ブラジル70kg王者)
vs
蓑方 弘(福知山ジム/SBスーパーウェルター級6位)

58kg契約 3分3R
エドワルド・シャポリン(ブラジル/ブラジリアンタイ/ファイトドラゴン・ブラジル60kg王者)
vs
西元也史(京賀塾)

EXルール 63.5kg契約 3分3R
どん冷え貴哉(Dropout)
vs
SAMUEL(誠至会/NJKFスーパーライト級11位)

59kg契約 3分3R
泰良拓也(正道会館)
vs
柴田勇人(大原道場)

女子50kg契約 2分3R
喜多村美紀(テツジム)
vs
山口遥花(仰拳塾)

63kg契約 3分3R
大西厚輝(京賀塾)
vs
弘輝(SFK)

58kg契約 3分3R
大原和也(大原道場)
vs
林 勇汰(SFK)

 

 

【格闘技ニュース】巌流島 Starting over 公開検証 3 PV

YouTube Preview Image

3月25日に東京ドームシティホールにて開催される「巌流島 Starting over 公開検証 3」のPVが発表となりました。

今回もいろいろと興味深い対戦が用意されています。クラヴマガvs田村潔司、ズールー相撲というアフリカの相撲の初参戦(なんだかセネガル相撲とは違うらしいです)、シラット、蟷螂拳、などなど世界中の格闘技のスタイルをバックボーンとする選手が戦うようです。

私を含めて皆さんが考えられることは「で、その人たちがどんなルールで戦うわけ??」という事ではないでしょうか?詳しい方なら道着を着用するとか、押し出しがポイントになるとかぐらいは知っておられるかもしれませんが私はよくルールがわからないんですよね。

って事で公式ページから気になる点を調べてみたので抜粋させて頂きます。

以下は公式ホームページから抜粋↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

試合時間は3分×3Rで、インターバルは60秒

判定基準
判定においては、効果的なダメージを与えた打撃、投げを優先的に評価し、積極性、一本勝ちを目指す姿勢、試合のコントロール等を反映させた10点減点法とし、以下の攻撃を受けた場合はマイナス1ポイント以上を評価に反映させるものとする。

Ⅰ.打撃攻撃によってダウン相当以上のダメージを受けた場合(マイナス1ポイント)。

Ⅱ.柔道の一本、サンボの4ポイント以上に相当する投げ技、またはダウンに相当するダメージのある投げ技を受けた場合(マイナス1ポイント)。

Ⅲ.相手の攻撃により闘技場下に転落した場合(マイナス2ポイント)。場外際で不利な状況にある選手が意図的に両者場外転落を誘発したと判断された場合(マイナス1ポイント)

Ⅳ.審判員に警告(イエローカード提示)を受けた反則を行った場合(マイナス1ポイント)。

採点者

採点者はジャッジとして採点席において試合の採点を行う。また、主審、副審と共同し、試合を指揮、管理する。必要に応じて試合場に上がることが出来る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ルールを読むと一本やKOの定義はMMAとあまり相違はないと思うのですが判定基準が持ち点10点からの減点法というのは知りませんでした。投げにもポイントが付く事や、同体での転落を狙っても減点になるとは把握していませんでした。ただ意図的がどうかを判断するのは難しい場合も多々ありそうな気がします。でも、一人で落ちたら2ポイントマイナスになるので同体での転落を狙っても問題なさそうです。この辺が知っておかないとややこしいですね。

10ポイントからの減点法ということですがこれを読む限り0ポイントになったからといってその場で試合終了という事ではなくあくまで判定基準という事のようですね。

個人的には以上のような点を気にしておけばスムーズに観戦できるような気がします。

気になるのは採点者が何人なのかはっきり書いてないことですね…。誰が採点をしているのかが分からないような形だといろいろ問題があるのではないかな?などと心配になりました。

これまでのMMAとどのようにして一線を画し、独自の進化を遂げるのか…そもそも継続することができるのか?まずは3月25日を注目していきたいと思います。

 

筋トレやダイエットに最適!?コウロギのプロテインバー

「コオロギ粉末」のプロテインバー、400万ドルの資金調達

グレッグ・ソウィッツとガビ・ルイスという人たちがホエー粉末の代わりとしてコオロギ粉末を利用したプロテインバーを作っているようです。

昆虫が高タンパクで栄養価が高いという話は聞いたことがあるのですが正直僕は昆虫が苦手なもんでちょっとギョッとしてしまいます(^_^;)

でも記事を読むと世界では20億人ほどの人が昆虫を食べてるようですし、国連は環境に負荷をかけずにこれからの人口増加を支えるには昆虫食が大きな可能性をもつと報告してるらしいです。

確かにそのままの形で食べるよりかは粉末にしてもらった方がはるかにハードルが下がると思うのですがちょっとなぁという気もしてしまいます。でもこういうのは慣れの問題なんですかね~。

ちなみにコウロギプロテインパーを作っているExo社は「私たちはコオロギ粉末が、ホエー粉末や大豆粉末のかわり、そして最終的に牛肉や卵の代替品として使用される未来を構想しています」と、語っているようです。

皆さんは昆虫のプロテインバーを食べるのに抵抗ありますか?それとも全然平気ですか??

それと全然話は違いますが僕は”昆虫宇宙生物説”が好きなんですよ。昆虫の起源って実はよくわかってないらしいんですよね~。ハインラインの「宇宙の戦士(スターシップトルーパー)」でも敵は宇宙昆虫ですしね。

宇宙生物をプロテインバーにして生き延びる人類なんてむっちゃSFですよね、夢が広がリングです。

 

【ダイエット・生涯スポーツにぜひ格闘技を】社会人の方が無料体験にご参加

今日は今年が社会人2年目という方に体験に来ていただきました。とても礼儀正しい方で「趣味としてキックボクシングを始めたい」と話してもらいました。

もともとは学生時代に神戸でフルコンタクト空手を1年半ほどやられてたという事で、私自身もフルコンタクト空手がバックボーンなのでフルコンタクト空手との違いやフルコンタクト空手の経験者にとって難しいのではないかと考えている点などを説明しながら動いてもらいました。

普通は大体1時間ぐらいをめどに体験をしてもらうのですが、今までとは違うパンチやキックにもすごくスムーズになじんでいたことや、ご本人の希望もあったので2時間ほど動いてもらい普段体験ではやらないことまでやってもらいました。

終わった後「楽しかった」といってもらいましたし、すごく感じの良い方だったのでぜひまた来ていただきたいです(^_^)

趣味として、またダイエットの為や生涯スポーツとして格闘技を始めようという方はぜひ空我を選択肢にお入れください。

空我ではただいま新規のご入会を募集しております。ぜひお気軽に電話・メール・LINE・SNSでお問い合わせください(^_^)/

また3月は以下のキャンペーンを行っておりますのでその点も含めてご検討ください↓

【3月入会キャンペーン!】2月に引き続きキックボクシング用品or柔術着 プレゼント!

 

空我では一般会員・子供空手教室ともに、拳友館(円町・上賀茂)では子供空手教室のご入会を随時受け付けておりますので、ご質問や見学・無料体験のご希望などございましたらこちらからどうぞお気軽にお問い合わせください↓

お問い合わせフォーム

℡ 090-4307-3977(三上)
Email kurotaka.mikami@gmail.com

【格闘技ニュース】アメーバフレッシュでキックボクシング団体REBELSの生放送スタート

みなさんはアメーバフレッシュTVというサービスが始まったのをご存知でしょうか?アメーバブログなどを運営するサイバーエージェント社が新しく始めたサービスで、様々な動画を配信しています。

こちらがHPとなります↓

アメーバフレッシュTV

こちらの番組の一つとして【REBELSTV】というチャンネルがあり、先日REBELS.41が4時間以上にわたって生放送されていました。少し観ていましたが綺麗な画像でカメラの台数も多く、その他の点もしっかりしていてちゃんと放送に耐えられるような内容でした。試合結果は日本対オランダの対抗戦の2敗2分けとなり少し残念でしたが…。

画面には視聴者数も表示されていてそこには番組終了間近には5万人弱の視聴者数が表示されていました(のべ人数)この数字をどう考えたらいいのかは難しいところですが面白い試みであると思いました。

このような無料放送でファンを増やしてゆくゆくはより大きい会場でもう少し安いチケット代で興行をできるようになれば業界にとって大変よいことではないかと思います。そんなに簡単にはいかないでしょうが(^_^;)

LINEもLINE LIVEという生放送番組をスタートしましたし、今年はIT関連会社が独自コンテンツの動画配信を本格的に始める元年となるのかもしれませんね。

既存のニコニコ動画やyoutubeに対してどのような差別化などの戦略を取っていくのか興味深いところでもあります。

【下京区 丹波口 子供空手教室】小学生の男の子が入会してくれました

IMG_3213

先日、見学と体験に来てくれた小学三年生の男の子が今日から入会してくれました。大人しいですがちゃんとあいさつができるきっちりした男の子で、うれしいことに自分から「武道や格闘技をやってみたい」と言い出してくれたようです。

その子は四人兄弟の二番目で本人以外は全員女の子という事で、なんとなくおとなしくなる感じもわかるような気がします。自分も三人兄弟で妹が二人だったもんで(^_^;)

とにかく彼やご家族に空手を始めてよかったと思ってもらえるようにがんばって参りたいと思います。

ただいま小学生対象の空手教室で以下のキャンペーンを行っております↓

【丹波口 空我】【上賀茂・円町 拳友館】新春子ども空手教室入会金無料キャンペーン

 

空我では一般会員・子供空手教室ともに、また拳友館(円町・上賀茂)では子供空手教室のご入会を随時受け付けておりますので、ご質問や見学・無料体験のご希望などございましたらこちらからどうぞお気軽にお問い合わせください↓

お問い合わせフォーム

℡ 090-4307-3977(三上)
Email kurotaka.mikami@gmail.com