090-4307-3977

阪急大宮駅から徒歩20分、JR丹波口から徒歩2分
京都でキックボクシングやブラジリアン柔術が習える空手教室【カラテ道 空我】

090-4307-3977

Mail Form

空我ブログ

日別アーカイブ: 2016年6月17日

【格闘技ニュース】REBELS(レベルス)とKunlun Figth(クンルンファイト)が合同興行

REBELS.45 Kunlun Figth(クンルンファイト) 記者会見

6月13日にREBELS(レベルス)が中国の格闘技団体Kunlun Figth(クンルンファイト)と合同記者会見を行いました。

クンルンファイトは2年半ほど前に誕生しキックボクシング部門とMMA部門があり、キックボクシング部門ではブアカーオ選手やジョムトーン選手やアンディ・サワー選手など日本でも名の知れた選手も多数参戦しています。

またクンルンファイトその膨大な資金力で専用スタジアムを建設していたり、UFCとGLORYを買収しようとする動きもあるとのうわさも出ています。

まさに勢いのある中国企業というようなイメージですね。

今回の会見ではREBELS45とクンルンファイトの65kg世界トーナメントの1回戦を同日の同会場で行う事が発表され、大和哲也選手と水落洋佑選手のトーナメント出場が決定しています。

またクンルンファイトのトニー・チャン代表は那須川天心選手に注目しているとも話していて、那須川選手も「55kgの一番強い中国人と戦いたい」と話しているのでもしそれが実現して、その試合の結果や内容によっては那須川選手が中国で活躍する展開にありえるでしょうね。

今後も中国の格闘技イベントが日本に進出することよって日本の格闘技界の情勢が大きく影響されることも十分考えられそうです。

 

【関連記事】

【格闘技ニュース】キックボクシング団体「レベルス」が新ルールを発表

【格闘技ニュース】アメーバフレッシュでキックボクシング団体REBELSの生放送スタート