空我ブログ|カラテ道空我

090-4307-3977

JR東海道線 西大路駅から徒歩8分 JR嵯峨野線 梅小路京都西駅から徒歩10分
京都でキックボクシングやブラジリアン柔術が習える空手教室【カラテ道 空我】

090-4307-3977

Mail Form

空我ブログ

【総合格闘技担当フルミ通信】6/21練習『蹴り脚キャッチからのテイクダウ ン』

湿度が高くてジメジメしますね。なにもせずともベタベタになります。
総合格闘技(MMA)クラス担当のフルミです。

6/21(火)の練習では、MMAでの打撃を想定した攻守の打ち込み&攻防を一通り行った後、 蹴り脚キャッチからのテイクダウンの練習でした。
今回は、膝車か軸足刈りで倒すパターンでした。
キャッチしても、もたもたしてると逃げられてしまいます。キャッチできた時は反射的にテイクダウンか打撃を出せるように普段からしっかり練習しておきましょう。

クラス後は各自で技練でした。皆さん熱心でした。
そんなこんなで本日も無事に終了しました。ありがとうございました。

フルミ

Windows の メール から送信

【総合格闘技担当フルミ通信】7/17練習『V1アームロックと連携』

MMAの練習日に雨が降りがちな気がします。まぁ梅雨なんですけどね。
総合格闘技(MMA)クラス担当のフルミです。

6/17(木)の練習では、MMAでのテイクダウン後の状態を想定した基本的な打ち込み&攻防を一通り行った後、各ポジションからのV1アームロックとその連携の練習でした。
V1アームロックはシンプルで仕掛けやすい技ですが、エスケープもされやすいので、その後の展開も考えて狙っていきましょう。

クラス後は各自ルールを決めてのスパーと打ち込みでした。
そんなこんなで本日も無事に終了しました。ありがとうございました。

フルミ

Windows の メール から送信

【ツイキャス・ラジオ配信】トップガンマーベリックとかシン・ウルトラマンの補足とか

THE MATCHの前日にラジオ配信を行いました。

今回は2人でまずはトップガン、シン・ウルトラマンといった映画の話をしました

よかったらお聴きくださいませ。

【7月入会キャンペーン】同時に入会された方は入会金無料!!

7月入会キャンペーンとして7月にお2人以上同時にご入会していただいた場合は入会金10000円のところ全員無料とさせていただきます。

ぜひこの機会にお誘い合わせて見学・体験にお越しください。

※このキャンペーンは2022年7月中に入会手続きをしていただいた方が対象となります

※子ども空手教室はこのキャンペーンの対象外となります。

 

【THE MATCH】最高のイベントでした

那須川天心vs武尊をメインに東京ドームで開催されたTHE MATCHですが、画面越しに見える会場は超満員。聞くところによるとPPV契約数は50万件ぐらいまでいったとのことです。

試合内容も素晴らしい試合ばかりで大いに盛り上がりました。

このイベントは日本の格闘技の歴史、特にキックボクシングの歴史に残り大きなターニングポイントになるでしょう。

スポーツを観ることが「無料」ではないという概念がこれから日本でも一気に広がりそうな気がします。それが良いことなのかどうかは判断の難しいところですが…。

ただ、今回のイベント観た方はまた観たいと思うでしょうし、今回を見逃した方は次は見たいと思うんではないでしょうか?

格闘技はそれだけのパワーを持っているコンテンツだと改めて確信しました。

興行収入としても歴史的でもありましたが、イベントの内容も日本キックボクシングの総決算というような内容で本当に意義深いものであったと思います。

全15試合のうちK-1 サイドは6勝9敗(OPマッチを除く)、そのうち日本人対決のみに絞れば3勝9敗となりました。

この試合結果、この興行収入結果を受けてK-1が今後どのような方針を打ち出すのかも注目です。

また試合内容に関しては別の記事で書こうかと思います。

とにかく最高の日でした!

 

石井一成がK-1に、花岡竜がRISEに参戦

天心vs武尊が直前ですが、キックボクシングでかなり大きなニュースがあったのでたまにはこういう話題にも触れたいと思います。

最近はいろいろと話題が多くて困るほどです。

石井一成がK-1に、花岡竜がRISEにそれぞれ参戦することが決まりました。


二人とも軽量級の今後を担う選手といえるでしょうが、この二人は実は対戦しているのを知らない方も多いのではないでしょうか?

というか花岡竜選手のことを知らない方も多いと思いますがこの選手、まだ高校を卒業したばかりですがめちゃめちゃ強く「平成最後の怪物」とも言われています。

どれだけ強いかはこの試合を観れば伝わるのではないでしょうか?↓

二人のこの選択が今後どのようにキックボクシング界に影響を与えるのか楽しみです。

特に花岡竜はポスト「THE MACTH」を担う可能性の高い選手だと思います。

 

【総合格闘技担当フルミ通信】6/14練習『四ツからの展開』

『空我ブログ』にて、ウエムラ先生の新連載が始まったそうです。どんな展開になるか楽しみですね。
総合格闘技(MMA)クラス担当のフルミです。

6/14(火)の練習では、MMAでの打撃を想定した攻守の打ち込み&攻防を一通り行った後、 四ツからの展開の作り方を復習しました。
四ツでは、状況をしっかり把握して技を使い分け、必要以上に消耗してしまわないように気を付けましょう。

クラス後は各自、技練でした。
そんなこんなで本日も無事に終了しました。ありがとうございました。

フルミ

Windows の メール から送信

天心vs武尊は5ジャッジ制に

36621_image_d1.jpeg

いよいよ直前となった天心VS武尊戦をメインとする「THE MATCH」ですが採点をするジャッジが通常3人のところ5人となるとの事です。

まぁ確かに3人でのジャッジよりも1人の責任の大きさはかなり軽減されるでしょうし、見ている人間にとっても納得度が高まるように思います。

5人制というものは個人的にはフルコンタクト空手の試合に出ていたので馴染みがあるのですが
まぁ3人よりはいいことのほうが多いかなとも思います。正直に言ってジャッジの方の意識次第だと思いますが、この試合に関してはそういうことはないでしょう。

画像のルールを見て色々と妄想するのも一興かと思います。

[非常勤ブログ担当ウエムラ通信]

1655263509162.jpg

はじめまして、今回からブログに参戦する実質内弟子の植村です。

6/8
今日は壁ボクシングなるものをしてました。
接近戦大好き侍なのでこの手の練習をするのは効果的なんですが…

体幹よわよわ豆もやしマンなのでピンボールみたいに弾かれまくってしまいました。トホホ
O久保くんはアスリートのフィジカルしてるから強ぇーね。

ばいちゃ! 植村

【総合格闘技担当フルミ通信】6/12練習『小内刈りと連携』

昔、暑い時期に『冷やしカレー』っていうのがありましたが、流行らないまま見なくなりましたね。
総合格闘技(MMA)クラス担当のフルミです。

6/12(日)の練習では、MMAに必須のレスリング要素を中心に、打ち込み&攻防を一通り行った後、小内刈りからのテイクダウンを練習しました。 
小内刈りは、それ自体でテイクダウンできない場合でも、他のテイクダウンに繋げる事が出来るので、連携もしっかり練習しておきましょう。

クラス後は各自補強でした。
そんなこんなで本日も無事に終了しました。ありがとうございました。

フルミ

Windows の メール から送信