090-4307-3977

JR梅小路京都西駅から徒歩3分 JR京都駅から徒歩15分
京都でキックボクシングやブラジリアン柔術が習える空手教室【カラテ道 空我】

090-4307-3977

Mail Form

空我ブログ

【感想】井上尚弥vsノニト・ドネア

Share on Facebook
LINEで送る

いや、本当にすごい試合になりました。

日本ボクシング史に残り、長く語り継がれるような試合だったのではないでしょうか?

戦前は井上尚弥の圧倒的有利の予想が大半だったのに対して、予想を裏切るような大激戦となりました。

自分も井上選手のパワーに対してドネア選手が慎重に下がりながら、また耐えながらカウンターを狙うものの徐々に削られていくというような展開を予想していたのでここまで井上選手がパンチを被弾するとは思っていませんでした。

ドネア選手の力をみくびっていましたね。ほんと申し訳ないです。

「なんかしらんけどどうせ井上が1、2Rで勝つんちゃうの?」って感じでドネア選手を軽く考えていた人にもドネア選手に謝って欲しっすねぇ~。

ただ井上選手の足の動きがおかしいなというのは割と早い段階で感じていたのでおそらくは余り足の踏ん張りが効かない状態だったのではないかと思います。

以前にも試合中に肉離れをすることがあったのでそういったトラブルがあったように感じました。今後情報が出てくるのかどうかわかりませんが…。

この試合で井上尚弥というボクサーの実力の底がみえたという意見もあるかもしれませんが、この試合を乗り越えてより強くなった姿を見せてくれるような気もします。

さらなる飛躍を期待したいところですが、その結果もしからしたら今後日本で試合を観るのは難しくなるかもしれませんね。