090-4307-3977

阪急大宮駅から徒歩20分、JR丹波口から徒歩2分
京都でキックボクシングやブラジリアン柔術が習える空手教室【カラテ道 空我】

090-4307-3977

Mail Form

空我ブログ

RISE125 那須川天心vsロッタン戦の感想とか

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

RISE125 幕張メッセで行われた今大会、メインイベントの那須川天心vsロッタン戦は凄い試合になりましたねぇ。

ネットなどでこの試合の判定に対する様々な意見が噴出しました。

まず個人的な感想を言えば5Rの時点で那須川天心選手の勝ちで問題なかったと思います。しかし、追い詰められていたのは終始天心選手だったと思います。

ロッタン選手のプレッシャー、ミドルキックを支持する声も多いですが単純にクリーンヒットの数が違いすぎると思います。

ダメージが第一、その次にクリーンヒットという意見もわかりますし、その通りでしょうがそこを評価するほど天心選手にダメージがあったかは正直疑問です。天心選手もちゃんと攻撃を返していましたので。

明らかに天心選手の動きが落ちたのならそれもわかりますがそうでなければ客観的なクリーンヒットの数を優先すべきではないかなと思うのが自分の意見です。

去年ボクシングでサウル・アルバレスvsゲンナジー・ゴロフキン戦の議論を思い出しました。

ともかく、大変な大激戦で格闘技史上に残るような試合になったのは確かだと思いますし、本人もいつかは再戦するといっているので天心選手やジャッジに対して批判するのは止めておいた方がいいと思いますね。

最後にまだ見てられない方がおられるかもしれませんので配信先のギャオのページを紹介させて頂きます。

天心vsロッタン戦以外のすべての試合も無料で視聴できるようになってます。ぜひご覧ください↓

「Cygames presents RISE125」